2022年8月3日(水)〜8月4日(木)、幕張メッセにて開催の「2022東京どてらい市」にて展示する装置をご紹介いたします。

汎用外観検査機

NuLMiL連携 360°検査装置「IKZ-01」

検査対象:小型製品

あらゆる小型製品の外観検査に最適なセットをご用意いたしました。

IKZ-01は弊社の最新技術の盛り込まれた外観検査AI「NuLMiL」を搭載しております。

ターンテーブルにより製品全体360°の検査が可能となっています。ダブル照明により上面・側面の見えにくい欠陥も写し出せます。

小ロット多品種製造に対応していて、これ1台でさまざまな製品の外観検査が可能です。

製造業 応援価格!! 【定価120万円】

IKZ-01の販売パッケージは以下の内容となっております。

  • IKZ-01 撮影ボックス
  • 外観検査AI「NuLMiL」評価版ライセンス
  • オールインワン ノートPC(アノテーション、学習、判定の全てに使えます)