IKZ-01とは

小型成型部品の検査自動化に!

全周+上面検査が可能な汎用品外観検査装置製品をターンテーブルの中心に置くだけで全周検査が可能な、外観検査装置です。
数cm角までのサイズであれば、製品の材質を問わず、画像に不良箇所が映る製品の検査が可能です。

IKZ-01の特徴

ダブル照明で見えにくいキズもはっきり撮影!

「IKZ-01」では、上面と側面からの2方向のLED照明を当てることができます。
これにより、全周だけでなく上面も含めた5面の検査が可能となります。
また、照度のコントロールも可能なため、製品に応じて最適な撮影を行うことができます。

ターンテーブル搭載! 360°検査が可能!

「IKZ-01」は、製品をターンテーブルの上に載せて検査を行います。
これにより、全周見逃すことなく検査が可能です。

外観検査AI「NuLMiL」標準搭載!

「IKZ-01」は、外観検査AI「NuLMiL」のライセンス(NuLMiL mini)を標準搭載しております。
撮影した画像に対し、最適なAIによる外観検査を行うことができます。

IKZ-01 標準パッケージ価格

製造業応援価格!!
定価 150万円+税

パッケージ内容:

・オールインワンノートPC
(学習、判定、⾊塗り全てに対応)
・IKZ-01本体(照明、カメラ、照明⽤電源)
・NuLMiL miniライセンス

NuLMiL mini ライセンス内容(詳細はこちら)

不良分類数:3分類まで
レシピ数:5つまで
AI学習のオンラインサポート期間:1ヶ⽉

オプション

・登録可能な不良分類数の追加やレシピ数の追加
(数量に応じて別途お見積りいたします。)
・発注元や⽣産⼯程へ提示用の不良品レポート出⼒機能
(貴社のフォーマットに合わせて別途お見積りいたします。)
・AI学習サポート(オンライン) 2ヶ⽉⽬以降 年間60万円+税
(※注 現地訪問でのサポートは別途⾒積もりいたします。)

スペックシート

カメラ 高解像度広角カメラ(800万画素[12FPS]、500万画素[24FPS])、ソフトウェアマニュアルフォーカス対応、USB3.0、ケーブル長5000mm、W50×D47×L50(mm)サイズ
照明 バー照明タイプ(16W)、入力電圧DC24V、ケーブル長950mm、W380×D28×H25(mm)サイズ
照明用電源 出力電圧DC24V、入力電圧AC90V-266V、PWM調光、ソフトウェアマニュアル調光対応、USB2.0、ケーブル長150mm、W167×D53×H43.5(mm)サイズ
PC タッチパネル付きノートPC、windows OS、intel 12世代以上(core i5, corei7, core i9は要件に合わせて選定)、メモリ16~32GB、SSD1TB以上、NVIDIA RTXシリーズ搭載
ソフトウェア 外観検査AI”NuLMiL mini”搭載、類似度検査”Louisy”搭載、目視検査サポート”49Mierre”搭載(各種ソフトウェアで、不良の面積、不良の長さ、不良の幅、不良の個数に関して、規格を設定が可能)
ハードウェア W600~×D480~×H650~(mm)、3Dモデルのような撮影ができる環境、カスタマイズ相談可(回転台対応、引き出しステージ対応、コンベア対応、マイクロスコープ対応など)

多様なカスタマイズ

IKZ-01はお客様の製品・製造工程に応じたカスタマイズが可能です!

IKZ-01標準タイプ
マイクロスコープ対応タイプ
コンベア式左右検査タイプ
引き出しステージタイプ

保守について

価格:22万円+税 (1年あたり)

標準モデルのPC寿命は5年のため、保守契約を結んだほうが保守なし(故障時買い替え)と⽐較して、30万円ほどお得なプランです。